** ルーチェと綴るまったり日記 **





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

ルーチェの一大事 その① :: 2010/10/31(Sun)

我が家でパソコさんのトラブルが発生していた傍ら
実は ルーチェさんにも一大事が


様子がおかしくなったのは
火曜日(26日)の深夜

いつものように
ご飯も食べ おもちゃで遊び
お休みの時間に。

ベッドに行っておやすみなさい・・・
と思っていたのもつかの間。

何だか様子がおかしい。

横になったかと思うと
バッと起き上がってウロウロと歩き回る。

同じ場所で突っ立ってボ~ッとしていたかと思うと
ハッと我に返ってまたウロウロと歩き回る。

こんな感じで一晩中寝付きませんでした。


翌朝 ご飯はしっかりと食べるし
ウンチも健康。
おしっこもちゃんとしてるし・・・

前の日あたりから
急に冷え込んだから様子がおかしいのかな・・・

と思いながらお散歩に誘うと
嬉しそうについてくる。


お散歩の途中で
お隣さんと上の人が同時に引っ越しをしていることに気づいたHaha。

これが原因??
引っ越しの際にドタバタと音がしていて
(Hahaは仕事だから気づかなかったけど)
それが怖かったの?

結局この日は理由が分からないまま様子を見ることに。


ルーチェと会話ができたらいいのに。
そんなことを思いながら2回目の夜を迎えたのでした。


長くなるので続き(↓)へどうぞ。



さて様子がおかしくなってから
2回目の夜。


ご飯は完食。
おしっこやウンチにもおかしなところはなし。

でも、やっぱり様子がおかしい。


前夜と同じように
ウロウロと落ち着きなく
狭い我が家を同じパターンで動き回る。

腕の中に抱いて寝かしつけようとしても
うとうとしていたかと思うと
ハッと立ち上がり
Hahaの手を振り切って動き回る。

人で言うと、認知症の人の徘徊にも思える。
でもなんかちがう。

癲癇(てんかん)?

人でしか出会ったことはないけれど
これも違うような気がする。

後ろ足が小刻みに震え
心ここにあらずといった感じ。

やっぱり精神的なものなのか。
それとももっと違う何かなのか・・・。


「明日病院に行こうね

そうルーチェに言い聞かせながら
2回目の夜も眠れぬまま過ぎて行ったのです。



更に長くなりそうなので続きはまた後ほど。


**********************************************************************

読んでいただいた皆さまに
心配をかけるといけませんので
今 隣にいるルーチェさんは元気満々です。

今後のHahaとルーチェの生活の中で
同じことが起こった時
冷静に対処できるように
また、今回の経験がいつかどこかで誰かのお役に立てればと
記録として残したいと思いました。

文字ばかりの記録になりそうですが
お付き合いいただければありがたく思います。


スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 体調不良 病気 ケガ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ルーチェの一大事 その② | top | 復活 成功!!>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://luceluceluce.blog68.fc2.com/tb.php/41-98a7451e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。